ここから本文です

テールアルメ工法NETIS CB-040062-VE

140mmのコンクリートスキンとそれに取り付けられた帯状の補強材(ストリップ)によって構成される擁壁です。補強材と土に摩擦が生じる事で、垂直な法面を形成する事が出来る為、土地の有効活用が可能です。規格化部材のプレハブ工法により特殊技術不要で工期短縮、さらに静かな工事環境を実現します。

施工手順

施工例・施設例

高壁高【兵庫県】
多段済み【愛媛県】
非常用階段設置

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連カテゴリ