ここから本文です

EPルートパイル®工法

グラウトのEP(エクスパンション)効果とパイルの網状配置効果で、地山や構造物の基礎を補強します。
急勾配切土が可能で掘削度量も削減されます。幅広い適用性と現場に適した掘削方法が選べる、実績ある工法です。

施工手順

施工例・施設例

擁壁補強【奈良県】
構造物補強【山梨県】
斜面崩壊防護【神奈川県】

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連カテゴリ